TOP

スポンサーKataribe

音楽をじっくり聴くならヘッドホン

今は音楽を持ち歩きいつでも聴ける時代ですから、携帯にはイヤホンが便利ですね。
実際街中で見かける人はイヤホンがほとんどです。
軽くBGM的に流す音楽や英会話やニュースなどはそれで十分だと思います。

屋外でイヤホンをつけている時にはある程度外部の音も入ってくる必要があります。
例えば周囲の危険や、音漏れなどを気にするとおのずと音量も下がります。

ですが、私は音楽を聴くとすれば断然ヘッドホン派です。
以前はイヤホン愛用者で、歌でも歌詞が聞き取れれば良い程度でしたが、

一度高音質のヘッドホンを体験して以来、音楽は家でじっくり聴くようになりました。
ヘッドホンで聴くと同じ音源でも全く別のものに聴こえます。

それ以来、お気に入りの音楽は外に持ち出して聴くのをやめました。

最近の流行はイヤホンで聞き流す軽い音域の歌が多いように思えます。
時代とともに、音楽も対応してくるのでしょう。

実際に生で聴く音の厚みやパワーは無いものの、それに近い感動が高音質のヘッドホンで聴くとあります。

.

最終更新日:2015-07-30 12:15

コメント (0)